a reihai.jpg

​-館員募集

一緒に弓道を楽しみませんか。札幌弓粋会では新たな仲間を募集しています。
本会は、皆仲良く絆を大切に助け合いながら、明るく楽しく練習をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

働き、子育て世代や青少年の弓人育成のために、経費の軽減と練習実施の工夫・改善を図っています。

現在会員は14歳から70歳までの40名です。(平均年齢40歳、男女比5:5)

さあ、弓粋館へ行こう!

2020年度(令和二年度)新規館員募集

まずはお問合せフォームから活動見学会兼説明会へご参加をお勧めいたします。

当日スケジュールが合わない方は、別途お申し出頂けましたら随時調整いたします。

※その場合、弓粋館へお越しいただく場合があります。

 活動見学会兼説明会(経験者) ※今年度の初心者募集は終了しました。

  日時:随時問い合わせフォームよりお申し出ください。

  場所:弓粋館

  住所:札幌市南区簾舞1条5丁目7 地図

​※見学・入会とも問合せフォームより連絡願います。

※入会希望の方は【主な活動内容】および【入会資格】にご理解ください。

◆入会資格

  ・弓粋館を主たる弓道修練の所属グループとして継続的に参加、活動できる方。

  ・弓粋館指導者の指導を受け、修練をすること。(道場利用のみを目的としないこと)

  ・月例射会、各種大会、設備の管理などの館の運営に関して積極的に参加すること。

  ・館員および他団体、周辺住民とのトラブルを発生させない良識のある行動のできる方であること。

​  ・技術の成長に応じて、必要な弓具を調達すること(初心の頃は貸出があります)。

​  ・所定の会費(入会金1000円/年会費4000円)を納付いただくこと。

体験、見学を経て入会のご希望をいただいた方へは別途、ご本人の体力、来館頻度、および当会の指導体制などを総合的に判断して、別途入会可否をご案内させていただきます。

a farm .jpg

併設農園

弓粋館の在する約2反の土地には、農園が併設されております。

 

 畑作:トマト、白菜、ナス、キュウリ、ズッキーニ、スイカ、カボチャ、大根、豆類など多岐

 果樹園:リンゴ、ベリー類、ぶどう、サクランボ、プルーン等

 鳥小屋:烏骨鶏・伝書鳩

 

※希望者はこちらの見学や体験も可能です。

自然豊かで、エゾリス、野鳥、多種の昆虫、鹿、キツネなども見られます。
山菜(フキノトウ、フキ、ウド、タランボ、セリ、三つ葉)も豊富に採れ、

農作物と同様に、館員皆で食したり、収穫の際は提供できることがあります。